2020年を振り返って

2019年の振り返りを見て、
確かに自分は相当あの頃悩んでいたよな・・と懐かしくなり。

やっぱりそういう振り返りだったり発見だったりがあるので
日記に残しておくってのは良いのかも知れませんね。。
公開である必要があるのかは要検討ですけどね。

2019年末・・2020年頭の自分に対して言えることとしたら
1年で笑いながら桃鉄出来る状態になってるから安心しろって感じかな。。

でもって 2020 年の大きな出来事と言えば

1. Kali Linux のマニュアルに
自分が書いた記事が載る

https://www.kali.org/docs/virtualization/install-hyper-v-guest-enhanced-session-mode/
Hyper-V の Enhanced Mode を有効にする話。

2.初めてのCVE

https://jvndb.jvn.jp/ja/contents/2020/JVNDB-2020-000064.html
ウイルスバスター クラウド (Windows版) に実装された Active Update 機能における複数の脆弱性
CVE-2020-15604 と CVE-2020-24560。

3. Heralding (Credentials Honeypot) にコードが入る

https://github.com/johnnykv/heralding/pull/142
IMAPs に対応させようっていうコード。この後 POP3 のバナーを編集出来るようにするコードとかも Accept されたりした。

4. 鍵師になる

何人かと一緒に受けに行った鍵師。
「シーアライン」とか「鍵の肩」とか「U9」とか、たぶん割と数年経っても忘れなさそうな気はするけれど鍵が開けられるかは割と怪しい気がする()

5.自宅にオシロスコープ

絶対におかしい。でも買ってしまったからしょうが無い。

6.Cisco 入れたり、録画機器が変わったり。

そう考えると色々と買ってるんですなぁ。。


2019年の時の不安のうち、仕事についての満足感ってところについてはたぶん2021年に解消されると思う。きっと。

あと、例のあれ、ひとつ払い終わったのはすごい。
またこのブログを開いて、「おおっこのときか!」みたいに思い出せたら面白いのかも。

Similar Posts:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください